ボディジュエリーとは?

MENU

ボディジュエリーとは?

最近流行っているボディジュエリーというものをご存知でしょうか。

 

名前から想像できるのは、体に宝石をつけるといった感じですよね。
名前の通り、ボディジュエリーとは肌にデコレーションを施すことなんです。
筆などで描いていくので、もちろん痛みなんてありません。

 

これは女性が普段のオシャレとして楽しむこともあるようですが、ほとんどは
結婚式で使われることが多いようです。
結婚式の花嫁であったり、式に出席する人であったり。
結婚式で着るドレスはどれも肌の露出が多いものです。

 

もちろん素肌をたださらすというのも魅力があっていいのですが、中には少し寂しいからボディジュエリーがしたいという人もいるのです。
特に花嫁は、ウエディングドレスの露出が多いものです。
脚などは出しませんが、デコルテ・背中・腕は広い範囲で露出します。
なので一種のアクセントとして、ボディジュエリーを施す人が多くなっているのです。

 

結婚式が決まっているけど、ドレスの露出が気になっているという人はボディジュエリーをしてみてはどうでしょうか。
デザインは自由なので、自分の思い通りの絵柄でお願いできますよ。